名古屋大学 未来社会創造機構ナノライフシステム研究所

フィジカル・サイバー空間融合プラットフォームを活用した先端生命科学と次世代システムの世界的研究・教育・産業拠点

国が定めた科学技術イノベーション総合戦略2017において掲げられている「Society 5.0」(超スマート社会)では、サイバー空間とフィジカル空間を高度に融合させ、経済的発展と社会的課題の解決を両立することが謳われています。

生産性向上、エコシステムの構築、先進医療・介護の実現などへの貢献が期待されるロボット、AI、ビッグデータ解析といった科学技術をさらに先進させるには、それらを底支えするロボット技術、センサ技術、アクチュエータ技術、ナノテクノロジー、バイオテクノロジーなどの基盤技術開発が必要となります。

名古屋大学は、世界有数の産業集積地に立地し、超スマート社会を実現するための素地が十分に整備されています。
今後さらなる分野横断的連携、産学連携、国際連携を推進し、ライフサイエンス、ものづくり、ナノテクノロジー分野において国際的貢献、社会的価値創出に資する拠点として、ナノライフシステム研究所を設立しました。

お知らせ

2021/04/07
湯川博先生、熊本大学 田中靖人先生との共同研究成果がScientific Reportsに採択されました。誠におめでとうございます。
2021/04/02
湯川博先生、佐藤和秀先生が中心になって開設する「名古屋大学 住友電工グループ 社会貢献基金医工連携講座」に関する記事が、中日新聞、朝日新聞にて掲載されました。
2021/04/02
湯川博先生、馬場嘉信先生の総説が、量子センシングハンドブックに出版されました。誠におめでとうございます。
2021/04/01
有馬彰秀先生の総説「ナノバイオデバイス、量子科学技術とAIが拓く未来医療」が、Pharm Tech. Japanに掲載されました。誠におめでとうございます。
2021/04/01
安井隆雄先生と夏目敦至先生との共同研究論文 ACS Applied Materials & Interfaces の内容が、名古屋大学大学院医学系研究科からプレスリリースされました。 「脳腫瘍を 1mL の尿で判定可能に! 〜尿中のマイクロ RNA にて 99%の正確度で脳腫瘍を発見〜」

イベント

2021/03/01
第9回NLSセミナー・GTRセミナー(WEB)
2020/12/08
第8回NLSセミナー・GTRセミナー(WEB)
2020/02/17
GTR次世代講義・第7回NLSセミナー
2019/12/13
第6回NLSセミナー (Cell Communication Disorders leading to Cancer and Other Diseases NLS Seminar)
2019/11/12
第5回NLSセミナー・GTRセミナー